Home > ブログ > 毎日の入れ歯のケア大変だけど、、

2024.07.01

毎日の入れ歯のケア大変だけど、、

愛知県名古屋市瑞穂区のルクス歯科・矯正歯科 瑞穂院歯科医師 院長 伊藤聖将です。

とある日の毎日新聞にびっくりするような数字が掲載されてました。

もうすこし詳しくお話しすると、入れ歯関連商品の販売などを手掛ける「お守り入れ歯」(札幌市)がインターネットを通じ、入れ歯の洗浄の頻度を尋ねたところ、回答者548人のうち「毎日」と答えたのは61%だったとのことです。

本来は毎日洗うべきもので怠っていると重大なリスクを招くこともあります。

われわれ歯科医師が推奨する入れ歯の取り扱い方法は、昼間はずっと装着したままで、夜寝る前に外してもらうことです。お食事後はご自身の歯磨きや、入れ歯の洗浄をして清潔な状態を保てるようにしていただきたいです。

入れ歯を外した時、外した入れ歯は水につけておかなければいけません。

そしで歯磨きを行ってから就寝ということになります。

そして朝起きたら再度歯磨きを行ってから入れ歯を付けるというのが正しい入れ歯の取り扱い方法なのです。

口の中には細菌やウイルスなど、微生物がいっぱい存在しています。

だから、口の中は清潔にしていなければいけません。

清潔にしないとむし歯(残存歯のある場合)、歯周病、口内炎などが進んでしまいます。

それに輪をかけて義歯が入っていると、義歯と顎の粘膜の間の隙間でこれらの菌が増殖してしまいます。

それを防ぐために口の中を常にきれいに保たなくてはいけません。 

ポイントはブラッシングと義歯の洗浄です。

しかし、①②両方を実行している人は42%にとどまっていました。

このほか、②のみ(33%)▽①のみ(19%)▽すすぎ洗いのみ(3%)などが続き、多くの人が十分な義歯の手入れをしていない実態が浮かんできました。

 洗浄剤につけている時間は「一晩中」が57%と最も多かった一方で、「30分以内」(19%)や「1~2時間以内」(15%)など、短時間で済ませる人も少なくなく、結構おられるようです。。

厚生労働省によると、誤嚥性肺炎は死因で6番目に多く、よって入れ歯の小まめな手入れは健康維持の観点からも重要なのです。

 お守り入れ歯代表の池田昭さんは「繁殖した細菌が層になると、洗浄剤をたまに使った程度では取り除けません。ブラシで大まかに汚れを落とした後、洗浄剤に2時間以上つける必要があり、一晩中つけるのが理想です」と話しています。

 だが、札幌市の「コンフォート入れ歯クリニック」の理事長も務める池田さんは「患者の中には、事情があってそもそも入れ歯を外したくない人もいます」といわれます。

入れ歯を外すと家族との会話に支障が出てしまうという方もおられます。

また、入れ歯を着けたり、外したりする姿を見られるのが恥ずかしいとの理由から家族にも入れ歯をしていることを明らかにしていない人もいます。

こっそりお風呂場で洗っている患者様もいます。

入れ歯を作り直す際に「顔の形が変わるから」と古い歯並びの型をオーダーする人もおられます。

池田さんは「男性は洗浄を面倒くさがる傾向が強いですが、調査結果には女性のこうした事情もある程度反映されているように思います」と話しておられました。

 クリニックの患者の7割は女性で、40~50代で総入れ歯になる人もおられます。

Information

土日も診療!専門駐車場を完備

平日19時まで診療、土日も診療している歯医者です。
お昼休みやお仕事帰りにぜひお立ち寄りください。

診療時間
9:30-13:00
14:30-19:00
休診日
木曜・祝日
【△】
土曜:14:30〜18:00
日曜は隔週診療:9:30-13:00 / 14:30〜17:00

お気軽にご予約・ご相談ください

名古屋市瑞穂区の歯医者

専用駐車場を完備しております。

当院までの地図 当院までの地図

名古屋市瑞穂区の歯医者【LUX(ルクス)歯科・矯正歯科瑞穂院】
〒467-0867 名古屋市瑞穂区大喜新町3丁目5−1
iiNeマルシェ北棟2F

・市営地下鉄桜通線「瑞穂運動場西駅」徒歩15分
・名古屋本線/市営地下鉄名城線「堀田駅」徒歩15分

・「牛巻」バス停より徒歩7分
・「大喜」バス停より徒歩5分

・駐車場150台

CALENDER

採用
情報