Home > ブログ > しみる 、、むし歯と知覚過敏何が違うの?

2024.05.25

しみる 、、むし歯と知覚過敏何が違うの?

愛知県名古屋市瑞穂区のルクス歯科・矯正歯科 瑞穂院歯科医師 院長 伊藤聖将です。

暑くなってきましたね。

こまめな水分補給して熱中症にならないように気をつけましょう‼︎

そんな中冷たい物を飲むと、歯がしみるなんて事はありますか?

本日は、むし歯と知覚過敏の違いについてお話します。

むし歯も知覚過敏も、冷たい物がしみるのは同じです。

しかし、熱いものがしみるとなると、むし歯の可能性が高くなります。

熱いものがしみるのは、むし歯菌が歯の中の神経を刺激して、炎症が起きているサインです。

知覚過敏は、主に歯がすり減るなどして、刺激が神経に伝わりやすくなっている状態です。

しかし、物がよくつまる状況だと、むし歯で穴が空いている場合があります。

物がよくつまって痛むなどの症状が有れば、むし歯を疑いましょう。

知覚過敏では、噛んでも痛む症状は少ないです。

噛むと痛む場合は、一つには歯の根元にむし歯菌の巣(根尖病巣)を作っている場合があります。

他には歯がひび割れしていたりする事もありますので、歯医者さんに行くようにしましょう。

むし歯と知覚過敏は、初期で有ればかなり症状が似ています。

上記の症状が有れば、すぐに歯医者さんを受診しましょう。

また、むし歯か知覚過敏かは、レントゲンを撮らないとわからない場合が多いです。

定期健診などで、しっかり歯医者さんでメインテナンスをする事をオススメします。

Information

土日も診療!専門駐車場を完備

平日19時まで診療、土日も診療している歯医者です。
お昼休みやお仕事帰りにぜひお立ち寄りください。

診療時間
9:30-13:00
14:30-19:00
休診日
木曜・祝日
【△】
土曜:14:30〜18:00
日曜は隔週診療:9:30-13:00 / 14:30〜17:00

お気軽にご予約・ご相談ください

名古屋市瑞穂区の歯医者

専用駐車場を完備しております。

当院までの地図 当院までの地図

名古屋市瑞穂区の歯医者【LUX(ルクス)歯科・矯正歯科瑞穂院】
〒467-0867 名古屋市瑞穂区大喜新町3丁目5−1
iiNeマルシェ北棟2F

・市営地下鉄桜通線「瑞穂運動場西駅」徒歩15分
・名古屋本線/市営地下鉄名城線「堀田駅」徒歩15分

・「牛巻」バス停より徒歩7分
・「大喜」バス停より徒歩5分

・駐車場150台

CALENDER

採用
情報